こんにちは、いずみんです。

 

「仕事がつまらない」

「いつになったら仕事が面白くなるのだろうか」

「いつになったら日の目を見ることができるのだろうか」

 

あなたはこんなことを思いながら日々の仕事をこなしていたりしませんか?

僕自身も日々の仕事がつまらないと思いながら過ごしていた時期があったので
その気持ちは非常によく分かります。

 

ただ、残念ながらそういう思考でいる限りは仕事、
しいては人生そのものが面白くなることは一生ありません。

 

つまらないまま終わっていく可能性が高いです。

今回は某インターネット掲示板からのお悩みを元に
「つまらない仕事を面白くする考え方」についてお話致します。

仕事が雑用ばかりでも良くない?一生そこで働かないなら。

某インターネット掲示板より

仕事がつまらないです。

毎日先輩の指示に従うだけで、自分は社内の雑用担当要員な感じ。

体を使う仕事や社内の掃除や誰でもできる雑用ばかり。

しょっちゅう私だけ汗かいて動いていて、ちょっと間があくとすぐ「ヒマ?」と言われます。

先輩は書類やデータを作るだけ作って、それを地道にチェックするのは私だったり。

めんどうな作業に限って私にまわしてきたり。

もうほんとにウンザリです。

毎日憂鬱で面倒臭くて辞めることばかり考えています。
私がいなくても会社は困らないし、そんな存在の自分が馬鹿馬鹿しいです。

雑用ばかりで憂鬱になって辞めたい・・・

会社に入ったら誰しもが抱える悩みですね。

 

大抵の会社では新卒には最初の段階で業務に直接関係するような仕事は与えられません。
(特に大手ほど。IT系最大手のNTTデータであろうとそうです。)

 

誰よりも早く出勤して湯沸かしをしたり、
段ボール運んだり、鍵の受け渡しをしたり。

そんなもんです。
(IT系の会社なのに)

 

さすがに2~3ヶ月程度たてば少しは仕事を任せてもらえますが
それも単調作業の雑用ばかりであることが多いです。

入社して半年たった頃でも中学生でもできることばかりやってたので、
つまらない&こんなことで本当にいいんだろうかと考え込んでいましたね。

 

さてさて、こういうたぐいの質問が来た場合は大抵の場合は、

 

「仕事に対する意識を変えましょう。」

「できることからやっていって信頼を積み重ねよう」

 

という王道のような回答が返ってきます。
(実際この質問に対しても同じような回答ばかり並んでました。)

 

確かにこの回答自体は間違いではありません。

王道って決して悪いわけじゃなくてそれだけ慣れ親しんでるってことなんで。

 

ただ、これらの回答には少し問題があるんですよね。

なんでか?

・・・

 

これらの回答はあくまで仕事に対する意識改革なだけであって、
質問者さんのその先の未来について何も保証してないんですよね。

 

その会社で働き続けること前提です。

仮にこの質問者さんがこんな未来を望んでいたとしたらどうでしょうか?

 

「週休5日で不自由なく暮らせるお金が手に入る生活!」

 

果たしてこの望みを叶えるために仕事に対する意識を変えたり、
できることからやっていって信頼を積み重ねたところでかなうのかって話なんですよね。

 

まあ無理ですね。

日本どころか世界各国を探しても週休5日で働ける会社はないです。
(当たり前だろ!バカか!なんて声も聞こえてきそうですが。)

仕事=会社だけではない

この質問者さんがまず考えるべき事項があります。

 

「自分がどういう未来をおくりたいのか?
その未来を実現するために今の仕事でできるのか?」

 

王道の回答どおりに捉え方を変えて
信頼を勝ち取るように仕事を頑張ったところで叶えられそうにない。

こういう回答が自分の中で返ってきたのなら無駄な努力として終わってしまいますね。

もしも、
「週休5日で不自由なく暮らせるお金が手に入る生活!」

これを望んでいるのであれば会社に居続けてもその望みはまず叶いません。

 

辞めたほうがいいです。

 

別に会社の仕事でやってることだけが全てじゃありません。

例えば僕が主軸としてやっているビジネスである電脳せどり。

その人にとっては不要になっている商品を見つけて、
必要としている人にインターネットを経由して届ける。

これも立派な仕事です。

 

コンサル生の指導だって仕事のようなものです。

 

「僕を頼ってきてくれたコンサル生にどうしても結果を出して欲しい!」

「どうやったらコンサル生の成果がもっと出るようになるだろうか?」

 

僕はいつもそう考えながらコンサル生の相談にのったり、
新しいコンテンツの開発をしています。

それで結果を出してくれて感謝されたときの嬉しさは
会社で仕事をしていた頃とは比べ物にならないですね。

 

会社の従業員としてではなく、
僕という個人に対して感謝をしてくれてるのですから。

仕事めっちゃ楽しいです。

ドラクエ11のレビューを見て仕事は楽しくてたまらないものと知った。

仕事が雑用だけで終わるのも人によってプラスになる

というわけで仕事が雑用ばかりでつまらないと思っているならばまずは、

 

「自分がどういう未来をおくりたいのか?
その未来を実現するために今の仕事でできるのか?」

 

これを考えてみてください。

今の会社で働くことでその未来が実現できそうなら王道の回答どおり、

 

「仕事に対する意識を変えましょう。」

「できることからやっていって信頼を積み重ねよう」

 

これでいいでしょう。

そうでないなら王道の回答をしても無駄な労力使うだけです。

その場合は辞めること前提なので、

 

「雑用やってるだけで夢をかなえるための資金がもらえるなんてラッキー^^」

 

と割り切ってしまいましょう。

今やっている雑用は自分の理想の未来を叶えてくれるためのゲームみたいなもんだ。

そう思うと自然と雑用ばかりでつまらないと思ってきた仕事が楽しくなってきます。

我慢なんてする必要は全くありません。

我慢ができないことが病気という腐った風潮



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。