こんにちは、いずみんです。

「期間限定◯◯%OFF!!!」

「今なら無料で◯◯がついてくる!!!」


こんな言葉に踊らされてついつい行列に並んでいたりしないでしょうか?

かくいう僕もイオンの卵100円セールやユニクロの感謝セールなど、
ついつい安さにつられて並びたくもない行列にならんでたりしていました。

今思えば時間を無駄にしていたなあと思うばかりです^^;

今回はお金を節約しようと思うばかりに
時間を無駄にしてしまうのはもったいないよという話をします。

昨年のドミノ・ピザ騒動。非常に馬鹿馬鹿しい。

今から1年前のクリスマス・イブ。

こんなニュースが舞い込んできました。

ドミノ・ピザは12月25日、一部店舗で発生していた配達遅延および店頭受け渡しの遅延について、公式サイトで謝罪しました。

クリスマスイブに注文が殺到したことから、受け取り予約時間にピザが焼けず店頭では大混乱に。

インターネット上では
「19時の受け取りが、受け取ったの23時半、家に着いたの0時……0時にピザを食えと?」など、
パニックの様子を伝える声が多くあがりました。

ドミノ・ピザの混雑ぶりを伝えるツイートが増え始めたのは24日19時ごろから。

「待つこと2時間、まだできてない」

「2週間以上前から予約していたのにキャンセルしてきた」など、
中でも多かったのは「受け取り時間になってもピザが焼けていない」というものでした。

また、待たされた客からは
「ふざけんなよ!」
「クリスマスパーティーできないだろうが!」といった怒号や、
返金を要求する声もあがっていたとのこと。

中にはアルバイト店員が泣き出してしまった、
警察が出動しているといった報告もあり、
店側・客側ともに大混乱のさなかにあったことがうかがえます。

遅延時間は店舗によって異なるようですが、
報告を見るかぎりでは1~2時間遅れが多く、
中には冒頭のツイートのように、4時間半待たされてようやく受け取ったという声もみられました。

なんでこんなことが起きたかっていうと
お持ち帰りピザを1枚買うともう1枚が無料になるっていうキャンペーンをやってたんですね。

ドミノ・ピザのピザといえば 1枚2000〜3000円ほどと
庶民にとっては贅沢な食べ物。

そんなドミノ・ピザがクリスマス・イブの時期にこんなキャンペーンをやったもんですから。

「1枚分の料金で二枚分のピザが食べられる!!!」

こう思った人がお店に殺到したため・・・


もはやお店に入ることすらかなわないほど人であふれる事態に。

僕はこのニュースをリアルタイムでみたときや、
丁度1年たったこの時期にこのような騒動が起きていたことを思い出したときも。

「アホだなあ。時間の使い方下手すぎる^^;」

失礼ながらそう思ってしまいました。

行列に並ぶ=時間をドブに捨てる

いくら2000〜3000円のピザが無料になるからって、
そこまで時間を犠牲にしてまで食べたい物なんでしょうか?

>「19時の受け取りが、受け取ったの23時半、家に着いたの0時……0時にピザを食えと?」
この発言をした人は1枚のピザを無料でもらうために5時間もの時間を無駄にしたことになります。

3000円分だったとしても時給換算するとわずか600円・・・
(田舎の工場のバイトよりも低いです。言ってしまえば最低賃金以下です。)

1年に1度しかないクリスマス・イブを
たった1枚のピザを無料で手に入れたいがために過ごしたようなものです。

これはいくらなんでも時間の使い方が下手といわざるを得ません。

その人はピザが1枚無料で手に入って得をしたと考えていたかもですが
時間的観点から見たら明らかなマイナスです。

「このくらいの人がくるのを想定できずに対応できなかったほうが悪い!」

なんて声も聞こえて来そうですが。

>「クリスマスパーティーできないだろうが!」
こんな怒号を飛ばしていた人もいたみたいですけどこれが一番意味不明ですね。
(おまわりさんもこんなことで通報されてたらたまったもんじゃないですね。公務員も大変だ。)

そもそもクリスマスパーティはドミノ・ピザのピザがないとできないんでしょうか?
(極論を言ってしまえばピザじゃなくてもできるのでは)

多少味はおちたとしても、
スーパーの冷凍ピザを買ってしまえば少なくとも2時間以上待たされることなんてありません。

それにスーパーのピザなら ドミノ・ピザ1枚分の値段で2〜3枚買うことだってできるので
金銭的にも損をしてないですね。

手っ取り早くすませた分はやく家に帰ってから家族とクリスマスパーティを
楽しんでいたほうが有意義なクリスマスイブを過ごせたことに違いありません。

僕だったら既に予約をしていて前金を払っていたとしても
この行列を見た瞬間にあきらめてさっさと別の店にいきます。
(今だったら時間的な損をすることがわかりきってるんで飛び込みもしないですが)

「お金がもったいない!!!」

と言っている人が期間限定という誘惑に紛れて行列に並んでいる姿を見ていると、
時間をドブのように捨てているように見えて仕方がありません。

時は金なりというけれど

「時は金なり」

なんて言葉がありますが、実際は金<<<時間です。

金は失ってもまた稼げばいい話ですが
時間は失ったらもうどんなに頑張っても戻ってきません。

これは自分で新しいことをする上でも同じことです。

「お金を払うのがもったいないから・・・」

なんて理由で独学でやろうとする人がいますけど大抵失敗します。

100歩譲って仮に成功したとしてもお金をかけて取り組んだ人とでは
圧倒的な時間の差が生まれています。

コンサル生のMさんと対談したときにも同じようなことを聞きました。
※Mさんとの対談については下記記事をご参照。

コンサル生のMさんと対談しました。

「短期間で成果を出せたのは独学でやらなかったから。」

この言葉こそが全てです。

仮に月5万円の収益を得るために10万円払って誰かの教えをこいたとしましょう。

月5万円の収益を得るために1ヶ月かかったとしても
2ヶ月で元を取れてそれ以降はずっと利益です。
(ジャンルにもよりますが大体は右肩上がりになるのでそれ以上の利益ですね)

一方10万円のお金を払うのを渋って独学で始めてしまったら、
大抵は諦めるか5万円稼げるようになるまで半年以上かかってしまうことはザラです。

一見お金を節約できているように見えてめっちゃ損してますよね。
(それ以上に時間も)

「お金を使って時間を買う」

この考え方をもって行動できるかどうかで
その人の人生が変わると言っても過言ではないかと。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。