こんにちは、いずみんです。

今日でお正月も終わりですが、みなさんいかがお過ごしでしたか?

年末は実家のほうで家族やら姉の子供(甥)と戯れており、
楽しい日々を過ごしておりました。

しかし、新年でいきなり風邪でダウンという事態にorz

まあ原因は新年早々マイナス3度の極寒の中お寺でお経を唱えていたからなんですが笑
(いずみん家は仏教派のため新年のはじめにお寺でお経を唱える風習があります)

8年間一度も体調を崩したことがなかっただけに
今回の風邪はかなり体にこたえました・・・

正直今もかなり体調悪いです。

一般的には僕のように雇われずに生きている人間にとって、
体調不良というのは絶対に避けなければならない事態です。

会社員と違って有給がないんで自分が働かない限りは
収入が入ってくることがありません。

会社を辞めるのを躊躇する人の一番の理由って
個人事業主と違って安定感があるというのがあります。

ただ、それはあくまで「一般的」な観点から見た話です。

昨日は体調が最悪で1日中布団の中で寝ておりました。

そんな状況下でも昨日はこれだけの商品を仕入れることが出来ました。







仕入れ総額4万円。

見込み利益1万2000円(利益率30%)。

1日でこれだけ仕入れることが出来ました。

風邪でずっと布団で寝込んでいてもです。

「いずみん式電脳せどり」はスマホさえあればいつでもどこでも
商品の仕入れができるのが最大の強みです。

今日も昨日と同じくらいの金額の商品を仕入れられており、
今この記事を書いている最中でもまた一つ商品を仕入れることが出来ました。

しかもこれらの商品は1週間たらずで全て売れます。

もはや体調不良とか全然関係ないですね。

会社員は体調不良になっても有給があるから問題ないって考えも
裏を返せば使えるはずの休みを失うわけですからね。

そもそも体調不良で有給使わされるのは日本くらいです。

インフルエンザですら有給扱いになるってのを知ったときは正直引きました。

あらかじめ計画をたてて取る有給と違って、
体調不良で有給を使ったらその日するはずだった仕事がたまります。

溜まった分の仕事は復帰後に片付ける必要があるのでそれで残業。

それでもできなかったら上司からのきついお叱りで精神を消耗。

体調不良で会社を休んでしまう会社員によくある光景です。

そもそも体調不良で会社を休むこと自体許さない会社をあるわけで。

僕の友人が勤めている会社では、
「会社に行くことそのものに価値がある!」
なんて意味不明なモットーを掲げていて39度の熱でも出社させられます。

昨日の僕の熱がそれぐらいですけど、
そんな状態で仕事なんてまともにできないし、
うつすリスクも踏まえるといるだけで迷惑な存在です。

そう考えると雇われで給料が保証されていようが
体調不良で仕事ができなくなるのは相当のリスクだと思います。

むしろ体調に関係なく収益に結びつく仕組みを
作ることができる個人事業主のほうが魅力的なんじゃないかと
朦朧とした頭が思考をしております。


短いですけど今日のところはこの辺で。

もう一眠りします。

はちみつ生姜湯が最高に美味しい・・・



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。