こんにちは、いずみんです。

今回はプロ野球の福岡ソフトバンクホークスという球団について。

プロ野球あまり詳しくない方でもソフトバンクが
圧倒的な強さを誇っているのはご存知かと思います。

どんだけ強いのかといいますと・・・

・リーグ優勝5回(内2連覇2回)・日本一4回(内2連覇1回)

・セ・パ交流戦優勝7回(内2連覇1回、3連覇1回)

※2005年に福岡ダイエーからソフトバンクになってからの成績

とまあたった13年の間にもはや勝って当たり前といわんばかりの成績を残しております。

主力選手も若手が多いので当分ソフトバンクの天下は続いていくことでしょう。

ただ、プロ野球に詳しくない人はこう思うのではないでしょうか?

「なんでソフトバンクってそんなに強いの?」

・・・と。

実際ソフトバンクになる前、
福岡ダイエー時代のときはそこまで強い球団ではありませんでした。

というより1989年〜1997年の間は連続でBクラスになるほどの弱小球団でした。
(Bクラス=4〜6位の間)

そんな弱小球団の福岡ダイエーがなぜここまで強くなったのか?

その2つの理由に迫って行きたいと思います。

ソフトバンクが優勝する理由①:圧倒的な育成環境

まずこの動画を見てみてください。

・2軍、3軍専用の練習場がある。・屋内練習場、クラブハウス、寮も完備。

・選手、スタッフにiPhone・iPadが無償で支給される。
(通話料も月10万円まで球団が負担)

・12球団全ての投手のデータが記録されており専用のアプリでいつでも見られる。

・24時間あらゆる場所で選手を撮影して自主練習をどこでも見られる。

・選手が「こういう設備が欲しい」と志願すると大抵叶えてくれる。

etc・・・

とまあ他の球団では考えられないくらい恵まれた育成環境があるわけですね。

僕が一番すごいと思ったのが二軍、三軍専用の練習場があるところ。

他球団では二軍や三軍の練習ではどっかの施設を借りてするのが普通です。

ただでさえ一軍の選手よりも能力が低いのにその一軍よりも恵まれない練習環境では、
なかなか一軍に這い上がるだけの力を身につけるのは難しいです。

それに対してソフトバンクは二軍、三軍でも一軍と差別せずに施設にも力を入れます。

育成選手から主力になった千賀投手や甲斐選手が
ここまでの力を身につけることができたのもソフトバンクにいたからでしょうね。
(ソフトバンク以外の球団だったら育成選手のままか戦力外になってた可能性が高いです。)

ソフトバンクが優勝する理由②:圧倒的な年俸

 

上記の画像は各球団の年俸ランキングです。

年俸面でもソフトバンクは圧倒的です。
カープとの差が二倍以上・・・

結果を出している選手にはそれ相応の成果を与えるというのも強さの要因になっています。

プロ野球選手も一種のサラリーマンのようなもんです。

野球でヒットを打つ、投げて抑えるなどの結果を残すという価値を提供してお金をもらいます。

あなたも会社で頑張って働いてるならそれ相応の給料をもらうのが筋と考えるでしょう。

プロ野球選手だって同じです。

毎年70人前後しかなれないプロ野球の世界で、
一軍になって試合で活躍できるのはごくわずか。

平均引退年齢も29で勤続年数は9年後前後という超過酷な世界。

そんな過酷なプロ野球界を生き抜くんですから
それ相応の対価を貰えればその分モチベーションも上がります。

その選手達の思いに一番応えているのもソフトバンク。

2018年現在年俸4億円超えの選手12名中8名がソフトバンクという破格な待遇。

今期オフに主力選手の柳田選手に5億5千万の3年契約にするほど、
実力のある選手に対しては年俸という最高の形で返しています。
(これでカープに来ることはなくなった・・・)

圧倒的な投資をしているからこそ圧倒的な強さを誇る

ソフトバンクの強さの秘訣は他球団にはない圧倒的な育成環境と圧倒的な年俸が上げられます。

他にもあるでしょうけどこの2つが主要因といって差し支えないでしょう。

で、この圧倒的な育成環境と年俸に共通するある言葉があります。

なんだと思いますか?




・・・




「投資」

これなんですよ。

どんなに立派な選手だろうが練習環境が劣悪だったら、
どれだけ頑張って練習しようと試合には勝つことは難しいです。

どんなに実力の高い選手が揃っていても年俸という名の給料が低かったら選手は去ります。

ソフトバンクは一人一人の選手に少しでも活躍の機会が与えられるように、
一軍だろうと二軍だろうと三軍だろうと差別せずにそれ相応の練習環境を与えます。

平等な練習環境の中で頭角を示してきて結果を出せば年俸という最高の形で応えます。

こうした選手に対する惜しみない投資がソフトバンクをここまで強くした要因なのです。

投資をすることでおもしろいほど結果が出せる

これはプロ野球選手に限った話じゃありません。

投資を惜しまない人は成長速度も早くすぐに結果を出します。

「お金が勿体無いから自己流でやろう♪そうすりゃタダだしw」

と楽観的に考える人ほど結果が出ずに途中で諦めてしまいます。

スポーツだろうがなんだろうが、
すでに結果を出している人は世の中に大勢いるわけです。

まだ何の結果がでておらず成功する保証もない自己流でやるよりも、
お金を払ってでも自分に投資して教えをこいた方が圧倒的に早く結果を出すことが出来ます。

自己流でただバットを振るよりも
イチローに教えてもらいながらバットを振るのとでは
どっちがはやく成長できるのかという話です。

投資をすることで一時的にお金を失ったとしても
実力さえついてしまえばすぐに取り返すことが出来ます。

特にインターネットが浸透している時代では誰もが無料で手にいれられる情報も増えています。

そんな誰もが簡単に入手できる情報だけで戦っていくのは非常に厳しくなっていくでしょう。

ソフトバンクのように投資を惜しまずに結果を残すために全力で取り組む。

そういう姿勢がなおのこと大事になっていくなと常々思います。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。