こんにちは、いずみんです。

ニュースサイトをめぐっていると
ときたまめっちゃいいこと書いてる記事に出会います。

今日スマートニュースで気になったタイトルがあったので読んでみたのですが・・・
社長はなぜ、満員電車での通勤を禁止したのか

ある時、朝9時の打ち合わせがあって満員電車に乗ることになりました。

その時、たまたま車内トラブルを目にする機会があり、思ったのです。

社員にこんなことが起きては大変だ

この経験を得てすぐに役員会を開いて社員の満員電車通勤を禁止したということで。

これすごい考え方と行動力だなと。

「自分も苦労してきたんだからお前らも同じ苦労をしろ」

という考え方ではなくて

「こんな無駄な苦労を社員にさせるわけにはいけない」

と考えて実際にそれを実現しているわけですから。

前者の考え方が常識になってるのは本当に残念なことだと思います。

常識に囚われない人は一生食いっぱぐれない

この記事のお方のように

「満員電車は通勤するうえではさけられないもの。”常識”だから仕方ない」

のように思考停止した考え方ではなくて

「どうすれば満員電車を回避して社員や自分を楽させることができるか」

実際にそう考えて実行にうつせる人がトップにたっているなら
この会社の未来は明るいなと思います。
(就活生が聞いたら喜んでうけにくることでしょう)

起業家ならなおのことそうです。

「仕事ばかりで暇な時間がないけど、
雇われずにいきていくうえでは仕方ない。常識だよ。」

と考えてただひたすら目の前の仕事に取り組むよりかは

「いかにして自分の働く時間を少なくして収益を得られるようにするのか?」

そう考えて行動できる人とそうでない人とでは
半年もたたずに比べ物にならないほどの差がでていますね。

いかに常識にとらわれずに行動できるかが
その人が一生くいっぱぐれないかどうかを分けると言っても過言じゃないです。

僕は常識を常に疑って生きてきました

僕は小さい頃から世の中の常識というものに対して疑問を抱いていました。

小学校であれば

「小学生はシャーペンを使ってはいけない」

「習った漢字以外は使ってはいけない」

っていうルールが謎すぎて
なんでダメなのか聞いてもまともな答えが返ってきませんでした。

まともな答えが返ってこないからいいかと思って
シャーペンも習ってない漢字も使ってたらめっちゃ怒られてこれまた謎だなあと。

就活に関してもそうです。

「履歴書は手書きでないといけない」

「スーツはストライプがあってはいけない」

「革靴は紐付きでないといけない」

大学の教授にも
就活セミナーにきた講師にもこれ言われましたけど全くもって意味不明。

僕は履歴書はPCでしたしスーツはストライプ入りでしたし、
革靴は紐ついてませんでした。

それでも内定もらえたんですけどね。

社会人になってからもそうです。

僕は会社員だったときは鞄は持たず
リュックも背負わずに手ぶらで通勤してました。

スーツのポケットに定期入りの財布とスマホだけ入れてます。

ただでさえ乗りたくない満員電車。
いかにして楽に乗り越えるかを考えた結果です。

筆記用具とか他に必要な道具は全部会社の机の引き出しに置いてました。

手ぶら通勤めっちゃ楽ですよ。

両手自由ですし鞄やリュックが引っ張られることもありません。

何よりもすごいすがすがしい気分になるんですよね。

ストレスフリーです。少なくとも鞄やリュックもって満員電車に乗るよりも。

ぜひこの気分を味わってほしいと思って
手ぶら通勤を同期にすすめたらめっちゃ批判されましたけど笑

「いや、通勤に鞄やリュックもつのは常識でしょ?」

「俺にはそんな常識はずれなことできんわ~」

ああ、また常識だ・・・

常識を常に疑って行動に移したから時間的にも自由になれた

「雇われずに1日1時間作業するだけで会社員と同じ収入!」

常識ではそんな考え方できませんし、
そんな方法あるわけない!とろくに調べもせずに決めつけてしまいます。

決めつけってめっちゃもったいないですよ。

その時点で1日1時間の作業で会社員と同じ収入を得ることはできなくなるんで。

そもそも常識ってのは

社会の構成員が有していて当たり前のものとしている。

社会的な価値観、知識、判断力のこと。

また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。

って意味で別に”正解”ではないんですよ。

紹介した記事の社長のように満員電車通勤を禁止することも

会社員だった頃の僕のように手ぶらで通勤をすることも

今の僕のように1日1時間の作業で会社員時代と同じ収入を得るのも
(今は30分もしていませんが)

世間一般でいうならば非常識ではありますが
決して”間違い”ではないんです。

「常識だから」

この一言で自分が楽になれる可能性を自ら閉じてしまうのは非常にもったいない。

僕は常に常識を疑って行動にうつしたおかげで
今は満員電車に乗ることはありません。

目覚まし時計に起こされることもないので起きたいときに起きられます。

同期の出世争いもなければ上司に媚をうることもありません。

行きたくもない飲み会に行くこともなく自分の好きな人達とだけ遊べます。

zipファイルが開けないような無知なお客さんを相手にする必要もありません。

サザエさん症候群に陥ることもありません。

それもこれも全て「常識」を疑って行動し続けてきたおかげです。

そういう意味では「常識」には感謝しています。

かといって犯罪はダメですけどね笑



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。