こんにちは、いずみんです。

いつも通りスマートニュースを見ていたらこんな記事を発見しました。

「私はこんなもんじゃない!」上場企業に転職して一発逆転を狙うガールの憂うつ

ざっくりと記事の内容をいいますと・・・

・Oさんが勤めている会社は優良企業だけど知名度が皆無だから東証一部上場企業に転職したい。・転職活動をするも書類選考ですら通らない。その原因を学歴のせいにする。

・学歴を資格でカバーしようと勉強したけど長続きせずやめてしまう。

・現在も同じ会社で働いているけど上場企業への転職はあきらめていない。

というもの。

この記事を読んだ僕の背中に走った寒気は凄まじいものがありました。

結論から言うと、東証一部上場企業に転職したところで、Oさんの人生が好転することはありません。

東証一部上場企業ってそんなにすごいものじゃないよ

そもそもなぜOさんはそこまで東証一部上場企業に転職にこだわるのでしょうか?

知名度が皆無でも満足に暮らしていけるのならそれでいいはずです。

「給料が心もとないから・・・」

「福利厚生がイマイチだから・・・」

こういった理由ならまだわかります。
(あくまで「まだ」です。)

ただ、Oさんの東証一部上場企業の転職理由は・・・

「合コンで自分の会社名を言っても知っている人はほとんどいないから」

これです。

要するに見栄をはりたいだけなんですよね。

・・・


いやあしょうもない。

しょうもなさすぎですよ。

そんな下心、承認欲求丸出しで転職活動に臨まれても
採用してくれる会社ところなんてまずないです。
(東証一部上場企業ならなおさら)

記事に登場するOさんの致命的なところは
知名度が第一の転職が目的になってるところなんですよ。

東証一部上場企業だろうがなんだろうが
何がやりたいのか明確じゃないのに転職してもOさんの人生は好転しません。

むしろ悪化する可能性のほうが高いです。

Oさんは東証一部上場企業にずいぶんとあこがれを抱いているみたいですけど、
ぶっちゃけそんないいもんじゃないですよ。

東証一部上場企業が一生安泰だと思っているならそれ大きな勘違いですからね。
(倒産するところは普通に倒産します。)

どんな会社だろうが上司がクソなところはとことんクソだし、
労基法なにそれおいしいの?状態なところもあります。
僕の元上司のように200時間残業させられたり・・・

学歴や資格が原因と言っている時点で・・・

当然そんな動機で転職活動に挑むものだから受かるわけがありません。

書類選考の段階でお祈りされるOさんが次に考えたのが、

足りない学歴を資格でカバーする。

というもの。

・・・

しょっぱすぎるわ!!!

お金2.0 新しい経済のルールと生き方にも書いてますけど、
これからの時代は有用性としての価値はどんどん下がっていきます。

内面的価値の時代なんです。

学歴も資格も有用性としての価値です。

「東京大学でてます〜」

「公認会計士の資格をもってます〜」

そんなことをアピールして引っ張りだこになるのはバブル時代まで。

「で、結局あなたは何ができるんですか?」

この一言で全て片付けられます。

今の日本の教育はこういう有用性としての価値しか重視してないんでほんとやばいと思うんですよね。

かくいう僕も学生の頃は資格を取ることが一番だと考えて痛い目みましたし。

「資格の勉強をしている俺かっこいい!」

「資格をたくさんもっている俺かっこいい!」

なんて思ってました。
(めっちゃ痛い奴ですよね。)

どれだけ立派な学校に出ようが
どれだけたくさんの資格をとろうが上には上がいます。

有用性としての価値でしか勝負しなかったら、
どこかの段階で必ず行き詰まるんです。

行き詰まったときに気づいてももう遅いんですよ。

東証一部上場企業の転職だけが手段じゃない

「それでも合コンいったときに見栄をはりたい!」

「みんなに認められたい!人生を好転させたい!」

100歩譲ってその主張を認めたとしましょう。

でも、それでも東証一部上場の転職だけがゴールじゃないですよ。

Oさんが見栄をはりたい、他の人に認められたいと思うのなら
自分の力で稼ぐ力を身に着けることを強くおすすめします。

専門学校に通う時間とお金(50万円)があったみたいですけど、
それだけの時間とお金があれば簡単に身につけられますよ。

本当に。

「私、東証一部上場企業の◯◯で働いているの〜」

と言うよりも。

「私、自分でビジネスをやってお金を稼いでるの〜」

って言ったほうが遥かにかっこいいですし聞いてる側も興味持ちますよ。

お金の自由度も自分で稼ぐ力を身に着けている人のほうが遥かに上です。

だって、毎月決まった給料をもらう会社員と違って
自分の与えた価値にともなってもらえるお金の額も変わるんですから。

お金の自由度も上がればブランド物のバッグだって買えるし、
高級スイーツだって毎日食べることもできます。

ただ何かしたいわけでもなく見栄をはりたいという動機で
東証一部上場企業の転職を目指すよりかは遥かに効率的です。
(ただし、承認欲求を第一に行動をしているとどこかで必ずつまづきますけどね。)

記事に出ているOさんの行動力は凄まじいものがあるので、
あとは正しい方向に努力さえできればきっと人生は好転することでしょう。

頑張って欲しいものです。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。