こんにちは、いずみんです。

今までの記事でせどりを効率よくするには
「電脳せどり」かつ「新品」であることが条件であると述べました。

いずみんの取り組んでいるビジネス「せどり」とは?

新品VS中古 短時間で稼ぐなら新品が圧倒的におすすめな3つの理由

「よし!仕入先は電脳せどりでコンディションは新品ならいいんだな!
・・・でも商品ジャンルは山ほどあるし何が一番いいんだろ?」


こんな悩みを抱えている方も多いかと。

自分の好きなジャンルで攻めていくのもありですが、
ジャンルによっては全く仕入れられないことも。

自分は最初中古のゲームを扱ってたこともあって、
新品にシフトしてみましたがまったくと言っていいくらい仕入れられなかったですw

電脳とゲームの新品は相性悪いですね。

そんな自分でもあるジャンルを中心に扱うことで
今では1日1時間の作業で、月商100万円を達成することができました。

せどりの仕入れに失敗しない商品ジャンルとは?

「もったいぶってないでさっさと教えろよ~」

という声も聞こえてきそうなのでさっさとネタばらし。

それは・・・

はい。ドラッグストア系です。


日焼け止めや化粧品などの美容に関する商品や、
サプリメントといった健康に関する商品が主になってきます。

元々健康志向が高い日本人、
ドラッグストア系の市場規模は下のグラフが示しているように年々上昇してますね。



①市場規模が大きくなる

②取り扱う商品も増える

③販売機会が増えて儲かりやすい

ちゅうわけです。

ドラッグストアを取り扱う2つのメリット

ドラッグストアにはこんなメリットがあります。

①まとめ買い&リピート購入されやすい。


ドラッグストア系の商品は基本的に消耗品です。

「お気に入りのそろそろなくなるな~。よし!もう1個買おう~。」

こんなふうに一度買ったお客さんでも、
また買ってくれたりするので商品の回転率が非常に良いわけです。

中には、

「ちまちま買うのは面倒だからまとめて買っちゃえ~」
とまとめ買いしてくださるお客さんもいるため、
その分商品の売れるスピードもあがっていくんですね~。

これがゲームだったらそうはいかんですね。

一人のお客さんが同じゲームをまた買ったり、
まとめ買いするなんてことはまずないです。
(よほどのマニアでコレクションしてるなら別でしょうけど笑)

実際に販売してみるとその売れ行きの良さに本当にびっくりしますよ。

②商品寿命が長く商品リストが腐りにくい

これかなり重要です。

例えばこんな商品。

小林製薬 エディケア EDICARE 180粒

2012年に販売されて、
Amazonでは2015年から取り扱ってるんですが、
価格がほとんど下がっていません!
(むしろ上がってる?)

実はこういう商品って結構珍しくて大抵の商品は、

①ライバル増える or 年数が経って価値がなくなる

②値下がり合戦

③商品としての価値がなくなるから仕入れても赤字になる

ってパターンがかなり多いです。

ゲームでいうとモンスターハンターシリーズは典型的な例ですね。
あれって新しいシリーズがでると古いのはどんどん価値下がってくんで・・・

モンスターハンター4G – 3DS

販売当時5000円ほどしてましたけど、
今は2000円代という悲惨なことになってますね。。。
しかも今後上がる見込みがないので完全にせどり向けの商品ではなくなってます。

それに対してドラッグストア系は、
商品寿命が長い商品が多いんでリストが腐りにくいんです。

リストが腐りにくいんで、
その分商品のリサーチに割く時間も短くてすむわけですね。

 

ドラッグストアを取り扱うデメリット

クレームを受けるメーカーや商品がある
これが唯一のデメリットといっても過言ではありません。

Amazonで扱っている商品の出品者の中には、
その商品を開発&販売している販売元が混ざっている場合があります。

販売元の中には転売を嫌うところもありまして、
そういった販売元が取り扱っている商品を出品すると・・・

「商品取り下げろ、訴えるぞゴルァ!

なんてお怒りのメールがきたりしますw

例えばこんな商品。

きなり 国産DHA・EPAサプリメント さくらの森【公式】
この商品というよりこの会社が扱っている商品を出品したら
十中八九クレームがきます。
(【公式】と書いている時点で怪しいですよね)

まあ実際販売元が僕達個人に訴えることは
よほどのことがない限りないので脅しのようなもんです。

ただ、お怒りのメールを無視して販売し続けると
その商品の出品がAmazonによって強制的に停止させられたり、
ひどい場合だとアカウント停止にまで発展することがあります。

これはドラッグストア系の商品を取り扱う上では避けて通れない道になります。
(僕自身も何度かこういったクレームを受けたことがあります)

なのでお怒りを受けてしまった商品は潔く
自宅に返送してからメルカリとかで売ったほうがいいですね。

デメリットらしいデメリットはこれくらいです。

ただ、このデメリットを抱えていたとしても
3つのメリットによるリターンのほうが遥かに多いんで、
初心者の方が今からせどりをするなら
声を大にしてドラッグストア系取り扱うことをおすすめします^^

まとめ

今回は僕が実際に取り扱っているドラッグストア系の商品について
書かせて頂きましたがいかがだったでしょうか?

ドラッグストア系の需要は今後どんどん上がっていきますし、
それにともなって商品もどんどん増えていくので、
飽和するということはまずないかと思います。
(クレームの出る商品だけは仕入れないようにしてくださいね。)

今回は以上になります。ありがとうございます。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。