こんにちは、いずみんです。

今回は副業について僕なりの考察を述べさせていただきます。

このブログをご覧になっている方の中には

「俺も将来いずみんと同じように脱サラして自由になる!」

って思っている方もいれば、

「いや、独立とかどうでもいいから収入を上げられれば十分よ」

って方もいるかと思います。

どちらにせよまずは副業から始めることをおすすめします。

ただ副業って一言で言っても多いですよねえ・・・

グーグルで「副業 おすすめ」って検索すると代表的なものとして

・せどり

・アフィリエイト

この二つがでてきます。
(中には中古アパート経営とかFXとか副業では
とてもなし得ないことが書いてあって違う意味でびっくりましたがw)

とはいってもせどり、アフィリエイトは手法も分野も全く異なるもの。

「一体どっちが一番いいんだー!!!」

となるかと・・

僕自身も起業してから何しようか考えていたタイプだったのでこれは非常に悩みました^^;

2年で脱サラして起業したくちなんですが、
そんとき給料以外に収入があったわけではなくエイヤー、
いわゆるぶっつけ本番で脱サラしてます。
(本当は副業である程度稼げるようになってから脱サラのほうが精神的にも安定します)

そのときの視点から一番おすすめの副業を紹介して行きたいと思います。

会社員が副業をするならおすすめは電脳せどり一択

はい。副業するならせどり一択です。

僕がぶっつけ本番で脱サラして
1日1時間未満の作業で月収25万円を得られているのは、
せどりを選んだからにほかなりません。

せどりはせどりでも電脳せどりですよ。
店舗せどりは一切行いません。

ぶっちゃけるとアフィリエイトは副業には向きません。

そもそもアフィリエイトは時間がかかりすぎる

残念なことに専業でやってもアフィリエイトで
収入を得られるようになるにはどんなに早くても1年はかかります。

しかもその1年というのは、

「質の良い記事」の投稿を毎日休まずに続けられた場合です。

この「質の良い記事」ってのがミソです。

Twitterのつぶやきやしょうもない日記など、
そんなどうでも良いことを書いてててもしょうがなくて、
読む人のためになる記事を書かないといけません。

長ければ長いほど良いってわけでもないんですが、
質の良い記事を書こうと思えば1記事2000文字はいりますね。

2000文字って短いようで長いですよ。

よっぽどの文才か普段の仕事で文章を書いていない限りは、
2000文字の記事を書くのはそう容易なことじゃあないです。
(文才だったら5000文字でも余裕でしょうが・・・)

特に小学生の読書感想文以来まともな文章を書いていない人にとっては、
2000文字どころか500文字ですら毎日投稿するというのは
苦痛となってくるでしょう。

しかも、しかもです

なんとか頑張って1年以上頑張ったところでいくらの収益が得られるかというと・・・

せいぜい5000円~1万円です。

1年以上無報酬で頑張って頑張って頑張って
質の良い記事を投稿しつづけてようやくお小遣いレベルです。

仮に2000文字の記事を書くのに2時間かかったとします。

2✕365=730時間。

730時間やり続けてようやくお小遣いレベル。

この730時間ってのはものすごく低く見積もった場合です。

実際はもっと記事数が必要になったり、
書き直したりするのでもっとかかるでしょう。

鉄人のような意志の強さか、
ブログそのものを更新することそのものに楽しみを見いだせないと、
アフィリエイトで稼ぐというのは厳しいもんがあります。

特に「とにかくお金が欲しい」
って考えでアフィリエイトに取り組んでしまうと、
1ヶ月もたたずにブログを更新するのが苦痛になってほぼ確実に挫折します。

アフィリエイトに速攻性はない

他の人のブログやTwitterをみてると
「アフィリエイト開始1ヶ月で10万円!」とか
「アフィリエイトで月収100万円!」

みたいな情報が嫌というほど転がり込んでくるかと思います。

「こんなに最短で稼げる人がいるんだから俺も!」
と考えている人がいたらそれは危険信号です。
ちょっと待ってください。

こんなにって実際何人ですか?

アフィリエイターって日本だけでも500万人はいるんですよ?
アフィリエイターは2016年延べ500万人超えに – 株式会社もしも

アフィリエイトですぐに稼いだ人や月収100万稼いだ人ってあなたは何人みたんですか?

それが50人だったとしてもそれって10万人に1人の割合ですよ。

つまり非常に希少な存在なんです。

そういった人たちはよほどの文才か、
自分だけじゃなくてお金かけて人雇って一人ではとてもなし得ないような
記事の投稿をし続けているか他にも何かしらやっているわけです。

そういった希少な人たちを目の前にして、
「じゃあ俺も!」考えなしに取り組むと絶対に挫折します。

「イチローがプロで毎年200本安打達成しているから俺にもできる!」
って言ってるようなもんです。

超無謀ですね。

せどりは速攻で稼げる

それに対してせどりはどうでしょうか?

①利益の出る商品を仕入れる。

②それを売る。

これで終わりです。

質の良い文章を書く必要も、
それを1年以上続ける必要もありません。

仕入れて売る。
この2ステップだけで利益を上げられます。

店舗にいちいち行ってたら、
時間がかかってしょうがないですが、
電脳ならどこでも仕入れられますからね。

何よりも速攻で稼げるのが大きいです。

副業で時間がないなら電脳せどりしかない

そもそも副業本来の目的は「とにかくお金が欲しい」
という欲求を満たすためにはじめるもののはずです。

アフィリエイトが全然ダメというわけではありませんが、
かかる時間と労力を考えるとやはり現実的ではありません。

そもそも「副業」で取り組むのだから時間はあまり取れないはずです。

いかにかける時間を少なくして収益をあげらるか?

これに勝る副業は電脳せどりにおいて他にはないのかなと。

実際僕はそれで圧倒的時間のある生活をおくれてるわけですし。

で、時間的余裕ができたら第二の収益の柱構築としてアフィリエイトに取り組む。
(もちろん長い目で見て)

これでいいんじゃないかあ。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。