こんにちは、いずみんです。

「自分がどう見られているのか気になる」

「それゆえに周りからの批判が怖い」

あなたは日常を生きていく上で上記のような悩みをかかえていないでしょうか?

以前の僕もこんな感じで周りの目線を常に気にしていました。

自分の意見を言うことができずにちょっとでも批判をされたらすぐに
相手の意見に合わせるチキン野郎でもありました。

過去のある出来事で猛烈に批判を受けたのがきっかけで
自分はなんで生きているんだろうとアイデンティティクライシスに陥った時期もありました。

今回はそんな過去の自分と
現状、周りからの批判が怖くて怯えている人に向けて記事を書きます。

遊戯王がきっかけで批判をあびまくる

そもそも僕がなんで自意識過剰になるほど人の目を気にするようになったのか。

それは僕の年代なら知らない人はいないであろう
「遊戯王デュエルモンスターズ」が原因でした。

遊戯王デュエルモンスターズといえば
僕達の年代では遊んでいない人を探すのが難しいほどのカードゲーム。

小学生の男子は全員やっており、
友達の家にあそびに行くときは自分のデッキを持ってデュエルしたもんです。

当時はインターネットもなかったんで
売っているパックには何が入っているのかもわからない中
なけなしのお小遣いをつかってよく買っていました。
(開闢の使者のパラレルを当てたときは飛び上がって喜んだものです。)

そんな遊戯王も中学生になる頃にはみんな勉強や部活で忙しくなって卒業。

僕も一時期離れていたんですが、高校生になったときに
遊戯王アニメの再放送をみたのをきっかけにふと再開。

高校生になって改めてやってみるとこれがまたおもしろい。

小学生のよきのようにただ攻撃力の高いカードばかり出すのではなくて
自分の戦略に基づいて一生懸命頭を使いながらデッキを組むのが楽しくてたまらなかった。

「こんなおもしろいもんをやらないのはもったいない。
友達も誘ってみんなでデュエルしたいな!」

そう思って友人を誘ったのですが・・・

「は????お前高校生にもなって遊戯王なんてやってんの?ガキかよwww」

「たかが紙切れに金を使う神経が理解できんわwきもいw」

とクラス中から大バッシングをくらってしまいました。

批判を受けたことで自分自身の人生を否定された気になった

その中には小学生の頃から一緒に遊戯王カードで遊んでいた友人もいました。

ショックでした。
よかれと思った誘っただけなのになんでそんなバッシングを受けないといけないのか。

「カードゲームは小学生の遊び」

この考えが常識だった高校では僕は批判の格好の的だったわけです。

その日以降クラスメイトが見る僕の目が変わったような気がしました。

「自分がやっていることは間違っていたんだろうか・・・」

そう思うと同時に僕はそれ以降他人の目をいつも以上に気にするようになって
常に相手の目を伺いながら生きていく生活を続けていくようになました。

「こんなこといったら批判されるんじゃないだろうか?」

といった不安感から常に周りの意見を気にして
自分の意見を言うときも批判されない程度のありきたりなことをばかり言うようになりました。
(犯罪をしてはいけないとかそんな当たり前のことばかり)

結論:批判は人生を楽しくしてくれる特効薬

そんな生活を送り続けてきてあるとき思いました。

「あれ?俺の人生つまんなくね?」

他人からの批判が怖い・・・
批判が怖くて行動できない・・・

一生に一度しかない人生を批判を恐れるあまりに
自分のしたいこともできないまま他人の言いなりになったまま死んでいく。

言ってしまえば他人の手の平で踊らされる人生です。ただの操り人形。

そんな人生つまらなすぎです。

批判を恐れて何も言わない人間は批判を行う側からしても
つまらない人間に見えることでしょう。

だって何を言っても自分と同じ考えの意見しか出てこないんですから。

人間は十人十色。様々な価値観をもっています。

その中では自分と意見の合わない人間もいるでしょう。

僕もあのとき。

「いやいやカードゲームは小学生向けじゃないんだよ!
こんなにおもしろい要素があるんだよ。例えば・・・」

と批判を恐れずに自分の意見を押し通していれば
何人かは賛同してくれて楽しくデュエルできていたかもしれません。

そう思ったらちょっともったいないなと。

どんな意見であろうと自分の意見をもっている限りかならずそれを批判する人が現れます。

特に起業を決意したり副業を始めたりといった
多くの人が実践していないであろう少数派は批判されやすいです。

でもそこで批判されて諦めるようだったらその程度の覚悟だったということです。

批判してくる人は自分にそれを貫き通せる覚悟があるのかを試してくれる門番である。

そう考えると批判自体も批判してくる人も決して悪いものには見えなくなって来ます。

批判されている=自分を否定してくる

なんて考えるのではなくて

批判されている=それだけ自分のことを見てくれている

そう考えるとものすごく気が楽になります。

他人に流されることなく常に考えて
自分の軸をもって生きていけば怖いものなんて何もなくなります。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。