こんにちは、いずみんです。

今更ですけどドラクエ11神ゲーでしたね。

 

 

 

 

ドラクエは8ではまってから全ナンバリングをやり尽くしてましたけど11の面白さは郡を抜いていました。

次世代起業家育成セミナー主催者。加藤将太さんの懇談会に参加しました。
の記事で知り合った起業家さんにもドラクエ好きの人が結構いて
色々語れて嬉しかったですw

で、なにげなーくAmazonレビューを覗いていたら
とてつもなく良いレビューがあったんでシェアします。
※ドラクエ11のネタバレはありません。

歴代のドラクエ経験者です。

色々なご意見があるかとは思いますが、個人的にはその中でもシリーズ最高の出来で、
これまで自分の中で長きに渡り、作品群の頂点に君臨し続けていた『3』を見事抜き去った、正に『会心の一作』だと思います。

少し話はズレますが、
仕事とは自分の人生の一部を世の中の誰かの為に何らかの形で捧げる行為だと思います。

それが家族のためであったり、自分自身であったり、
単に取引先だったりするかもしれないし、
それすら見えていないまま仕事してる方もいるかも知れません。

しかし、この作品は、関わった誰かへ、明日を強く生きるための勇気や他人を思いやるこころを与えるという仕事の為に作られているように思えてなりません。

それ程の熱量を作品から感じました。

・・・(以下略)

いやあ素晴らしいレビューですね。

Amazonのレビューってクソみたいなの(届くのが遅いから☆1とか)
が結構多いから普段はスルーするんですよね。

ただ、今回のレビューに限ってはあまりにも良かったんでシェアしてしまいました。

重要なのは、

仕事とは自分の人生の一部を世の中の誰かの為に何らかの形で捧げる行為だと思います。

これなんですよ。

正にそのとおり。

社畜だった頃の僕は仕事というものは生きるため、
お金を稼ぐための手段としてしかとらえていませんでした。

きっと多くの人はそう思っていることでしょう。

でも上記のレビューのとおり仕事ってのは本来そんなしょうもないもんじゃないんです。

自分の人生の一部を世の中の誰かのために何らかの形で捧げる行為、いわば価値提供なんです。

価値提供できていると実感できたときの達成感や楽しさって凄まじいんですよ。

大半の人にとっては生きていくだけで精一杯な世の中。

どうしても仕事と聞くと人生の一部を犠牲にしているととらえがち。

でも本当は違うんですよ。

SEだった頃の僕は某保険会社のシステムのメンテナンスをやってました。

膨大なデータを扱うんでちょっとでもシステムに不具合が出るとたちまち
保険の機能に支障が出てクレームが来ます。

そんな一歩間違えれば大惨事というデリケートなシステムを取り扱うものだから、
上司や先輩の目は真剣そのもの。

当時の僕は「社畜乙w」と見下していましたが、なんのことはない、
自分の人生の一部と培ったスキルを使って保険を利用する人と
保険会社の人たちのために「システムの安定運用」という価値を提供していたのです。

素晴らしいことじゃないですか。

当時の僕はこのことに気づいていませんでした。

だからこそ。

だからこそですよ。

全力で人生を捧げて価値提供をしている人にはもっと大きな見返りを出すべきなんです。

でも会社員だとどんなに頑張っても自分に返ってくる見返りには限度があります。

だから僕は脱サラしました。

脱サラした今(2018年1月現在)は
仕入れた商品を日本中のお客様に販売する「せどり」。

その「せどり」で儲かったノウハウを他の人に教えて、
「雇われなくても稼ぐ力を身につけることができる」
という実感を身に着けてもらうためのコンサル。

この2つ(+α)で生計を立てていますが、めっちゃおもしろいですよ。

せどりだと商品が届いたお客さんからお礼のメッセージが届きますし、
コンサル生からも成果報告とお礼がきてこの上ない高揚感に包まれます。
コンサル生の中でもMさんは別格です。今月で月商100万いきそうな勢いです。

会社員の頃でも価値を提供しているお客さんの顔は見えませんでしたし、
直接お礼を言われることもありませんでした。

起業して直接お礼を言われたからこそ仕事の楽しさってのがわかってくるようになりました。

今後僕はせどりとコンサルだけでなくもっと別のビジネスにも手をだしていきます。

ただ単に収入源の分散がしたいからじゃありません。

自分の人生の一部とスキル、そしてインターネットを使って
より多くの人に価値を提供していきたいからです。

だってそれがたまらなく楽しいから。

高校生の頃、全然聞いてなかった校長先生の話の中で唯一印象に残っていたのがあります。

「遊びは3日で飽きる。仕事は楽しい。いくらやっても飽きない」

です。

当時の僕はこの言葉には全然理解できませんでした。

「仕事が楽しいとか笑。社畜そのものじゃんwww」

と馬鹿にしていました。

が、今ならわかります。

仕事って楽しい。

社畜時代の僕と起業したてで生活第一だった僕に、
仕事の本当の意味を教えてくれたドラクエ11。

そして素晴らしいレビューを書いてくれた人。

本当にありがとう。



ブログランキング参加しています

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ クリックしていただけると励みになります!

いずみんの無料メール講座を受けてみませんか?

やり方は簡単、下の画像をクリックしてメールアドレスを入力するだけです!

僕のメール講座を受講することであなたは…

副業収入0の状態で脱サラ起業
10ヶ月で時給2万円を達成、教え子も半年で時給1万円を達成し、
脱サラさせた「いずみん」による
「あなた」が一度しかない自分の人生を”最高に楽しむ"ことを
実現するための戦略やノウハウを知ることができます。
講座は無料ですし、今ならメルマガに返信していただければどんな内容にも返信致します。

メールアドレス等の個人情報を外部に公開するいうこともございませんのでご安心下さい。